【デラックスバス】ロワール古城とダ・ヴィンチ館1日ツアー

ルネサンス期の城が数多く残されるロワール地方、その中でも代表的な3つの城を日帰りで巡ります。シンメトリックで壮大な外観が美しいシャンボール城、川をまたぐように築かれたシュノンソー城、そして小高い丘から街を見下ろすアンボワーズ城は外観を望むほか、ダ・ヴィンチが晩年を過ごしたクロ・リュセ城を訪ねます。デラックスバスで快適なバスの旅お楽しみ下さい。

スケジュールとご料金

ツアー名 【デラックスバス】ロワール古城とダ・ヴィンチ館1日ツアー(MBP7)
タイプ
料金
料金
大人
子供(2~11歳)
2018年4月~
170€
100€
料金に含まれるもの
* ツアーコースに明示された観光に伴うバス料金
* 日本語ガイド料金
* ロワール城入場料
* 昼食代
催行日
火・金曜
出発時間 07:30
集合場所 パリ・マイバス社 18 Rue des Pyramides 75001 Paris
最寄地下鉄 Pyramides 7,14号線, Tuileries 1号線, Opéra 3,7,8号線
観光
行程
7:15 マイバス社集合
7:30 出発
10:10 シャンボール城到着
内部見学(約1時間)
ロワール最大の壮大な外観が美しい城を見学します。
12:20 洞窟レストランへ移動 ランチ(約1時間)
アツアツの焼き立てパンにリエット(豚のパテ)を添えて、石窯のメニューをお楽しみください。
13:40 シュノンソー城到着 内部見学(約1時間)
シェール川のを跨いで建てられた、フランス内でも最も人気のある城を見学します。
15:15 アンボワーズ城到着 車窓より見学、クロ・リュセ城内部見学(約30分)
ダヴィンチ終焉の地クロ・リュセ城を見学します。
16:15 クロ・リュセ出発
19:30 マイバス社到着・解散
所要時間 約12時間
食事
昼食 (メニュー内容は予告なく変更されます)

昼食は、かつてワイン貯蔵庫として使われていた洞窟を改装したレストランで。席に座ると出されるアツアツの焼き立てパンは、厨房にある石窯でお客様の到着時間に合わせて焼いたこの地方名産で、リエット(豚肉のパテ)を挟むと、いくらでもほおばれそうな美味しさです。

釜焼きあつあつパン
前菜: リエット(豚肉のパテ)とサラダ
メイン: 肉と野菜のココット鍋
デザート: りんごのタルト
注意事項 ※1月1日、12月25日はシュノンソー城とシュベルニー城に入場、シャンボール城は車窓となります。
※天候や交通状況、またストライキなどの諸事情により、見学の城館が変更になる場合があります。
※何らかの事由でシャンボール城が見学できない場合は、アンボワーズ城、ブロワ城、シュヴェルニー城、ショーモン城のうち1箇所の見学となります。シュノンソー城、クロリュセが閉館の場合は、代わりにショーモン城又はブロワ城を見学します。※少人数の場合はデラックスシートのミニバン(ミニバス)利用となる場合もございます。※予定のレストランが閉店の場合は他のレストランを利用する事がございます。主催会社はJTB FRANCE S.A.S社で My Bus FRANCE S.A.S(現地法人)の受託販売となります。
催行会社

 

Tags :